「全国ご当地雑煮かるた」開発します

2015/10/26カテゴリ:タグ: , ,
makuake-main1

お雑煮やさん、またちょっと風変わりなチャレンジ始めちゃいました。

「全国ご当地雑煮かるた」を作るぞーって!

はぁ? 食べるお雑煮を作っているんじゃなかったの?
なんで突然かるたを作り出しちゃうのさ?
と思われちゃうかもしれませんが、
私たち、全国各地の食べるお雑煮商品を作っていくのはもちろんですが、お雑煮の面白さ・魅力をたくさんの方に知っていただくことにこそ力を入れているんです。

お雑煮の魅力を語るにゃ、やっぱりすんごーい種類がある「バリエーションの豊富さ」「ご当地ならではの食文化やら個性」それをまず見てもらうのが一番!

全国各都道府県から1個ずつ地域食の強い雑煮くんたちのお顔が並んじゃったら壮観じゃないですか?
しゃべるよりも、見た瞬間に「ほぉ~こんなに種類があるんだね、地域の個性が出るもんだ」とわかっちゃう、単純明快なものを。

WELCOME!雑煮ワールド~♪ って感じに。

でも、お雑煮やさんが作るんだから、入門編のWELCOMEだけじゃなくって、どこまで突っ込んで行っても楽しいディープなお雑煮の世界に招き入れたいじゃないですか?!

ってことで、「かるた」って言ってもかるたとしての価値よりも、お雑煮図鑑&お雑煮レシピ大全みたいな、めちゃくちゃコンテンツに力を注いでいるヤツを作っちゃいます。かるたの裏にQRコードつけてて、WEBと連動してるんです。

沖縄除いた46都道府県から各1つずつお雑煮をピックアップしてるから、かるた並べりゃかなり壮観。その中で気になったものは連動してるWEB見りゃ、背景のご当地ストーリーやら地域野菜のお話があったり、自分ちで作りたいならレシピも載ってるし、うんちく好きにも、食いしん坊さんにも楽しいものになると思いますよ。

なんで「かるた」なのさ?というと、書籍や図鑑並のコンテンツ量だけど、「雑煮の個性めちゃくちゃ面白い!」と遊びやエンタメの流れで知ってもらいたくて、読む形じゃなくコレクションカード、ゲームちっくに表現したかったのです。一覧したらかなりの迫力だし。

ついでの要素としては、「食育」にも良いし、日本語学校とか外国の方に日本の各地の食文化紹介にも使えちゃうと思います。

まぁ、お雑煮やさん的には、単に一覧したら皆驚くぞー!
お雑煮の面白さに目覚めちゃうわよ、ふふふ…ってトコに動機があるので、かるたっていう形を使って、如何にお雑煮を楽しんでもらうかに注力しているチャレンジです(笑)

で、先週からクラウドファンディングでこのお雑煮かるたプロジェクトがスタートしました!

面白いお雑煮かるたを作ってね!
出来上がったら自分も欲しいよ!
ガンバレ!

と是非このプロジェクトのサポーターになっていただきたいんです。学生さんたちと一緒にせっせと励んでいますので、どうぞどうぞよろしくお願いします。

すんごい楽しいかるたを完成させていきたいと思っていますのでどうぞよろしくお願いいたします。

https://www.makuake.com/project/ozouniyasan/