読書と雑煮の良い関係

2016/04/06カテゴリ:
DSC_0559

粕谷の夜の楽しみは読書。
最近はちいとばかり悔しいが老眼が入っており、いちいちメガネをかけたり外したりしなきゃいけないのが
「なんたる面倒!」と呟くことしばしばだけど、
それでも、夜寝る前のひと時を物語の世界に没頭する時間は欠かせない安らぎのときだ。

さて、そんな時の小腹を満たしてくれるものに、お雑煮って良いのですよ。

粕谷の帰宅は結構遅いことが多くて、「夕飯をがっつり食べてはいけぬ」と肥え過ぎを反省している今ではあっても、
炭水化物LOVEの私はやはり何も食べずにはいられない。
お餅って食べ過ぎてはカロリーオーバーになるけれど、実はとっても消化の良いものだから、
軽い夕食・夜食には打ってつけなのだ。
出汁のきいた汁物はほっとするから、夜の気分にもぴったりだしね。

日中慌ただしくして、心をざわめかして仕事をした後も、
夜の読書とお夜食の雑煮、(そして日本酒(笑))は、心やすらかにギアチェンジしてくれる。

今日の雑煮は、珍しく自社商品の「京都白みそ雑煮」。
家ではあまり自社商品を食べず、試作も兼ねて手作り雑煮派の粕谷も、
時間がない時は、レトルトを温めるだけの雑煮は自社商品ながら便利ね、と思う。

実は今はお雑煮くんが一部本屋さんでも販売されていて、
本屋さんで本好きさんのもとに旅立ってくれている。

ご当地雑煮って、地域のストーリーが背景にあるから、本好きさんと相性も良いみたい。
夜の読書にお雑煮ってぴったりなのよ!とちょっとPRしたくなった。
だって、物語に没頭する時間のお供には、お雑煮のやさしさってかなり良い感じなのですよ。

さて、実は今週末の日曜日には、神保町の書泉グランデさんで
トークショーを開催します。
本屋さんでお雑煮トーク&試食・・・かなり異色でしょ?

是非遊びに来てくださいませ!

究極のソウルフード お雑煮って面白い!【試食付き】
https://www.facebook.com/events/1562939634017252/

 

▼イベントのお申し込みはこちらから!
イープラス
http://goo.gl/BD9XFv
チケットぴあ
http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1612286
Pコード(632-103)