お雑煮・お餅の栄養のはなし

2014/10/14カテゴリ:
2144bbdb0662fa26b335f44e9ad4bd69_s

お餅って太る??

こたえは×です!

 

お餅は太る!!と誤解されている方も多いと思いますが、実は市販されている切り餅2個分で、ごはん1膳ほどのカロリーだそうです。

ごはん茶碗1杯 (150g) 約250kcal

市販の切り餅1個(50g) 約115kcal

お餅はおいしくって食べやすいのでついつい3個4個と食べちゃいますよね。しかも、お砂糖たっぷりのきなこやあんこをこれまたたっぷりつけて・・・。それが太ってしまうと勘違いされる所以なのです。
食べ過ぎで太ってしまうのはあたりまえなんですよね。

 

本当はお餅って、作る段階で既に蒸して加熱してあり、更に焼いたり煮たりするので、とっても消化に良い主食なんですよね。
だから、朝ごはんやスポーツ前の「食事したいけど食欲が…。」って方には最適なのです。

お雑煮にして食べれば、汁と一緒なので食べやすいし、お野菜もたっぷりとれるし、栄養バランスもとりやすい!
腹持ちも良いので、毎日の食生活にヘルシーなお雑煮を取り入れればダイエットにもおすすめです!

また、疲労回復にいいビタミンB1や高血圧を予防してくれるカリウムなども含まれているので、老若男女におすすめ。
お餅の食べ方も切ってサイコロ状にしたり、すりおろしてチーズ代わりに使ったりすれば、お年寄りやちびっこも安全においしく食べれますよね!

大根おろしを一緒に食べれば消化酵素のアミラーゼが消化を助けてくれるので、病気で胃腸が弱っている時や食欲のないときには是非、大根おろしをご一緒に。
『みぞれ雑煮』なんておいしそう!朝のワンカップ雑煮に最適ですね。

今からの季節、冷え性の方にはつらい時期になってきましたよね。お餅は体温を上昇させる働きもあるのでぜひお雑煮を食べて体も心もぽかぽかになってくださいね。

吉田