お雑煮食べよう・ネギネギ雑煮

2014/12/05カテゴリ:タグ:
IMG_201412051505

 

今回は、ネギ・ネギ・ネギのお雑煮をご紹介。

ネギたっぷりで風邪知らず。

 

今からが旬のネギは、冷えた体を温め、疲労回復にも効果のある野菜です。
特に、ネギ+ショウガは体が温まり、発汗が促されて熱が下がるといわれているので
風邪を引いた時には取りたい食材ですよね。
ぽかぽかのゴールデンコンビは冷え性の方にもぴったりです。

ねぎにはビタミンA、C、カルシウム、βカロチン、そして匂いのもとでもあるアリシンなどの栄養素が豊富に含まれています。
ビタミンB1とアリシンを一緒に摂取すると、アリシンはビタミンB1の吸収を助けるので一緒に摂取しない手はないですよね。

ちなみにビタミンB1は豚肉などに多く含まれています。
そのアリシンは血行をよくし、疲労物質である乳酸を分解する作用があるので、肩こりや疲労回復にも効果的だそうです。

 

さて、その作り方は・・・

 

準備するものはお餅・豚肉・ネギ・ニンジン・えのきだけ。
あとは、お好きなだしにショウガを入れてぐつぐつ煮込みます。
その間にお餅をこんがり焼けば出来上がり。

 

体の中からぽかぽかの風邪知らず・ネギネギ雑煮の出来上がり!

 

朝ぞうにには、フレッシュ野菜を添えれば体もシャキッと目覚めますね!
ヘルシーなネギネギ雑煮は、冷え込んだ日の夜食にも最適です。

是非お試しください。