お雑煮食べよう!シジミ・納豆・赤味噌雑煮

2015/02/07カテゴリ:
DSC_1093_R

今回は、シジミ・納豆・赤みそ雑煮をご紹介。

年末年始、忘年会・新年会と胃袋が忙しかった皆様にお勧めなのがコレ!
たっぷりのシジミとネバネバ納豆パワーで元気いっぱい。
シジミの香りと赤みその風味がマッチしすぎて
日本にうまれてよかったぁぁぁぁぁって思うはず(笑)

さて、その作り方は・・・。

1.シジミよく洗い、一晩砂抜きをします。(1リットルの水に3gの塩)
2.水からシジミを入れ火にかけます。
3.貝が口を開けたら、赤みそを溶き入れ、最後にひき割り納豆を入れます。
4.香ばしく焼いたお餅を乗せ、小ねぎをたっぷり振り掛ければ出来上がり!

風味豊かなシジミの香りと納豆の独特の食感、そこに青ネギのアクセントが利いてなんともクセになる味。

胃袋に優しい大豆の発酵食品のお味噌と納豆は、朝ぞうにはもちろん
夜食やダイエット中の晩ごはんにも最適!
納豆とお味噌の組み合わせは栄養たっぷりなのでお年寄りにもお勧めです。

今回お餅は3センチ角ほどのサイコロ状のお餅を使用。
このサイズならちびっこからお年寄りまで安心して美味しく召し上がっていただけます。焼けるのもあっという間なので朝の忙しい時間にもいいですよね。
一口サイズなので、よく噛んで食べますし、小さいお餅がいっぱい入っていると市販の角餅一個分ほどで、見た目十分な量を食べたように錯覚するので食べ過ぎ防止にもなりますよ!

お雑煮簡単レシピは、男性の方にも簡単にできるものばかり。
是非お試しください!