新潟県・城下町しばた全国雑煮合戦

2015/02/13カテゴリ:
gassenn


新潟県新発田市では、毎年1月に
『城下町しばた全国雑煮合戦』が行われます。

2015年1月の開催で11回目。
お米・もち米の産地でお餅工場も多くある新潟でお雑煮で街を盛り上げよう!
と始まったこの「城下町しばた全国雑煮合戦」。

今年2015年の雑煮合戦では、地元・新発田(しばた)市をはじめとするのご当地雑煮や割烹・ラーメン屋さん・イタリアン、高校生とのコラボやさらにはスイーツまでバリエーション豊かなお雑煮が勢ぞろい!!これぞ、雑煮!といわんばかりの和風だしのお雑煮から変わり種雑煮まで39店・41種類のお雑煮が登場しました。

また、お雑煮購入の際に投票用のコインが渡されて、色んな種類のお雑煮を食べた中から自分のお気に入りのお雑煮に投票して、最後にその年の「征夷大将軍」と言われる雑煮合戦の勝者を決めるのです。

さて、どんなお雑煮が登場したかいくつかご紹介いたします。

DSC_0973
隣県・山形からは、完成された味「いも煮」にお餅が入ったお雑煮。間違いない味です。

 

DSC_1003
高校生とコラボしたイタリアン雑煮は海老が丸ごと一匹乗った贅沢な一杯。
濃厚な海老のスープがお餅に絡んでこれまた合うのです。

 

DSC_0993

 

そして、今まで3度も「征夷大将軍」になったことのある村上牛やいわしのつみれ、お野菜たっぷりで見た目も鮮やかなお雑煮。
すまし仕立てですが、野菜とお肉のだしがたっぷり出てて満足の一杯。

DSC_1006
なんともかわいいキャラクターのデコレーションがしてあるスイーツ雑煮(*^_^*)

 

DSC_0999

そして、コチラが今年の「征夷大将軍」を勝ち取った、『ネギのせ濃厚かき味噌雑煮』です。
赤みそと白みそをブレンドした濃厚なスープにプリップリのカキとネギ、
さらにはお肉まで!
にんにくの効いたおだしは心も体も温めてくれます。

他にも、「ふかひれあんかけ雑煮」や珍しい「のどぐろ雑煮」、「アスパラカレー雑煮2015年バージョンスイーツ編」なる怪しさ満点のスイーツ雑煮まで登場。

お雑煮好きにはたまらないお雑煮てんこ盛りのイベントです。

また、リサイクル可能なお椀を使ってあり、プラスチックのお椀の上の部分をぺりっとめくると汚れていた部分がフィルムのようにはがれて分別できるという優れもの。
お箸や食べ残しもしっかりと分別できる『リサイクルステーション』のテントが何か所かあり、しっかりとエコを取り入れてありました。

なかなか、これだけクオリティの高いお雑煮を一度にまとめて食べる機会はないですよ!
作り手のこだわりと完成度の高さは皆様の口でお確かめください!