プロ野球で見るお雑煮MAP・パリーグ後編

2015/04/21カテゴリ:タグ: , ,
56f9fdda22ba5338b70e79d809865700_s

プロ野球本拠地シリーズ完結編

完結篇の最後は、パ・リーグ3球団、西武ライオンズ、オリックスバッファローズ、ソフトバンクホークスの本拠地のお雑煮をご紹介。

最初に西武ライオンズの本拠地、埼玉県。

先日のセ・リーグ編で埼玉の王道のお雑煮はご紹介したので、
今回は、チョッと小ネタを(笑)

皆さん「塩あんびん」ってご存知ですか?
塩あんびんとは、埼玉県の北東地域で食べられている郷土料理のようなお餅で、塩だけで練り上げたあんこ餅です。

私も食べたことはないのですが、埼玉のお雑煮を調べている時に
「塩あんびん」は雑煮に入れてもおいしいよ!という情報に当たったので以前からずっと気になっていたのです。

香川のあん餅雑煮のように、伝統的に甘いあんこ餅を入れて食べる地域もあるので、
確かに、しょっぱいあん餅ならお雑煮に合うんじゃないかって思っちゃいました。
きっと、伝統的なお雑煮ではないと思うのですがおススメしてあるということは、食べている方もいるんだと思います。
あんびん餅は、普通はお砂糖やはちみつと付けながら食べるそうですが、
もし、お雑煮にするならどんなスープが合ううんだろう??

シンプルにお醤油仕立てのすまし汁にさといも、大根、ニンジンなんかを入れてもおいしそうだなぁ!

今度の「塩あんびん」を見つけたら、「塩あんびん雑煮」試してみますね!
今までに、作ったことのある方からの情報もお待ちしております(*^_^*)

次に、オリックスバッファローズの本拠地・大阪。

大阪のお雑煮は、かつお昆布だしの白みそ仕立て。丸いお餅を煮たものが入っています。
具材は、雑煮大根とさといも、そしてお豆腐です。
雑煮大根とは、お雑煮を作った時にお椀にきれいに飾り付けられるようにとお雑煮だけのために作られたミニサイズの大根なのですが、
お雑煮のために!っていう大根が存在するってすごいですよね!

大阪のお雑煮はお隣の京都の白みそ雑煮と奈良のきなこ雑煮に似ています。
雑煮大根とかは京都、お豆腐は奈良ってところですね。

また、大阪では元旦は白みそ仕立てのお雑煮だけど二日目はすまし汁のお雑煮を食べるって方も多数。
お正月の食べ物って、色々なしきたりがあるので面白いですよね。

最後に、ソフトバンクホークスの本拠地・福岡。

福岡のお雑煮と言えば博多の「ブリ雑煮」です。
ブリがドドーンと乗っかった贅沢で魅力的なお雑煮(*^_^*)

博多雑煮の三種の神器と言われる「ブリ」「かつお菜」「あごだし」がポイントです。

3114

あごだしの効いたすまし仕立てのおダシに、鶏肉・かつお菜・焼き豆腐・シイタケ・人参・かまぼこなどの具材が入り、煮た丸餅が入っています。

出世魚のブリを使うことで縁起をかついでいるんです。
また、「かつお菜」と言われる白菜にも似たような食感の伝統野菜が使われているのですが、このかつお菜が煮てもよし!焼いてもよし!な、美味しいお野菜なのです。

お正月の時期には、スーパーでも取り扱いのあるところも増えてきたようなので、見つけた際にはぜひチャレンジしてみてくださいね!

さて、全12球団の本拠地を絡めたお雑煮のご紹介いかがでしたか?
見たことも、食べたこともないお雑煮に驚かれたことも多いのでは?

ご紹介しているお雑煮はまだまだごく一部。
同じ地域でも、家庭が変わればお雑煮が変わるっていうくらいたくさんのバリエーションが存在しているのです。

あなたのご自宅のお雑煮はどんなお雑煮ですか?
あなたの食べているお雑煮の情報もお待ちしています!