春のお雑煮まつり2016 お台場

2016/05/07カテゴリ:タグ: , , , ,
zoni-415

5月30日 春のお雑煮まつり2016 お台場 が開催されますよ~!!

お台場のZEPP TOKYO 2階の東京カルチャーカルチャーにて、お雑煮まつりを開催するのも
もう4回目!
毎回、大好評のお雑煮まつりは、お雑煮やさんも毎回楽しみで楽しみで
心待ちにしているイベントと化しています(*^_^*)

今回はまたスゴイんですよ。

雑煮の種類で7種類を食べ比べ楽しんでいただけるだけじゃなく、
もちろん日本名門酒会さんの日本酒や焼酎10種飲み比べはあり、
更に、ハイサワーの博水社 田中社長もご参加、とのことで、ハイサワーの新製品もお楽しみいただけ、
更に更に、先日、粕谷が路上ライブで感動してしまった「岩船ひろき」さんにライブ参加もしてもらっちゃう
・・・というなんちゅう盛りだくさん!!(笑)な内容になっているのです。

もちろん、お雑煮祭りですから、当日のお雑煮選びも散々考えて選びました。
今回は、ダシのバリエーションを食べ比べて「ほぉ~!」と喜んでいただきたいなと思ってます。

ダシ文化を味わい知って楽しむには、雑煮こそ!なんですもん。

1 アゴだし 博多ブリ雑煮
2 かつお昆布だし 名古屋雑煮
3 ハゼだし 仙台ハゼ雑煮
4 焼きエビだし 鹿児島雑煮
5 イリコだし あん餅雑煮
6 スルメだし 加賀雑煮

そして、おまけ的に、、
7 煮干しだし 小浜黒砂糖雑煮
煮干しは、香川と同じですが、コレは味噌が違う。

今回のは今までの開催の中でもとびきり面白いものになっちゃうんじゃないか、
と個人的にも思い入れたっぷりに、当日のイメージを頭に浮かべてはウフフとにやけている粕谷です。

これについては、皆さんに紹介したいことが山ほどあるので、
まずは、今回提供する目玉雑煮のひとつ、
仙台のハゼだしの雑煮を紹介しちゃおう!

N12850

ぎょっとしませんでしたか?(笑)
ハゼくんがお椀の上に鎮座しています。
でも、実はこのハゼくんはお飾りなのです。
実はハゼくんは出汁なんです。出涸らしハゼくんを載せているんですね(笑)
ハゼの出汁で汁を食べたことありますか?
これがまた独特な個性があって美味しいんですよ。

そして、仙台の雑煮というとやはり「引き菜」です。
大根、人参、ごぼうを千切りにして、一回お湯で湯がいたものを
冷凍しちゃうんですよ。
きっと昔ならば、寒い地域ですから、家の外に置いとけば凍ってしまうんでしょうね。
こうして「凍み野菜」にしたものを
雑煮に使うんです。
更に、芋がら(ずいき・からとり、ともいう)、凍み豆腐の細切りが入り、
セリ、そしていくらがのっかる、という具だくさん。

本当に美味しい。幸せな味わい。

一回皆さんにも食べていただきたい!
まだ商品化はしていないので、是非このご当地雑煮まつりで、味わっていただきたいわ。

・・・というような具合で、
7種類のご当地雑煮の中の1品、仙台雑煮をご紹介しました。

食べ比べが出来るのがご当地雑煮まつりの一番の魅力。
トークショーでは、お雑煮うんちくも一杯おしゃべりさせていただきます!

是非いらっしゃいませ。
チケットはコチラから↓

http://tcc.nifty.com/cs/catalog/tcc_schedule/catalog_160415205202_1.htm