関西地域の本屋さんでお雑煮くんたちが!

2016/06/05カテゴリ:タグ: , , , , , , , , ,
0001

すっごくお雑煮研究所 粕谷は喜んじゃっているんです。

なんと、なんと!関西地域の本屋さんで、

「あえて、夏なのにお雑煮フェア」
を開催してくださってるんです!

なんとシュールな企画!(笑)

いやいや嬉しいことです。
だって、代表的なものだけでも100種類はゆうに超えるご当地雑煮くん。
「お雑煮」って同じ日本語を使いながら、頭の中でイメージしてるのは皆違っていたりするこんな面白い料理をもっともっとたくさんの人に楽しんでもらいたい~!というのが、私の一番の望みですから。

お正月は、自宅のお雑煮を楽しんでいただいて、年間通して日常的に色んな地域の雑煮を
へぇ~とか、ほぉ~とか言いながら皆喜んでくれたらステキ!って思っているの。

本屋さんのお客さんって、きっと好奇心旺盛な知る楽しみを求めていらっしゃると思うの。
きっと面白がりやさんだと思う。
私自身もちびっこの頃から本の虫で、物語が大好きだったから、
ご当地雑煮の背景にある地域のストーリーを楽しみながら、お雑煮を味わってくれちゃったら良いな!と思う。

「博多ブリ雑煮」「鳥取あずき雑煮」「奈良きなこ雑煮」「京都白みそ雑煮」「東京江戸雑煮」「岩手宮古くるみ雑煮」の6種類を下記の書店さんで販売してくださっています~。

【大阪】
紀伊國屋書店 梅田本店さま
ブックパル デューク書店さま
天牛堺書店 光明池店さま
パルネット東文堂書店 栂美木多駅前店さま
【京都】
山城書店さま
大垣書店 二条駅店さま
【奈良】
啓林堂書店 学園駅前店さま
【兵庫県】
メトロ書店 神戸御影店さま
喜久屋書店 西神中央店さま
紀伊國屋書店 川西店さま
【滋賀】
紀伊國屋書店 大津店さま

それにしても、こんなシュールで奇特な(笑)企画をやってくださる書店さん、
魅力的ですよね~。きっと本の品ぞろえも個性的なんじゃないかしら、
とっても楽しんで店を作られているんだろうなぁ、と本そのものものぞきに行きたくなっちゃいます。

お近くの方は、是非本屋さんでお雑煮くんを発見してみてくださいね!