2015-16のお雑煮販売サイトオープンまでもう少し

2015/11/11カテゴリ:タグ: , , , , , ,
_OTK4415

あれ?販売サイトまだなの?

年末が近づいてきました。

お雑煮やさんにも、「今年はいつから販売するの?」なんてうれしいお問い合わせをいただくようになりまして、そのたびに「11/10頃にサイトをオープンする予定です」と申し上げてきていたのですが…

すみません!!もう数日かかりそうなんです!!申し訳ありません!!

ただいま全力で作業中でございます。もう少しだけお待ちくださいませ。

今年のラインナップは…

昨年は、以下の5種を販売しました。

  • 岩手宮古くるみ雑煮
  • 東京江戸雑煮
  • 京都白みそ雑煮
  • 香川あん餅雑煮
  • 博多ブリ雑煮

 

おかげさまで好評いただいたんです。本当にありがとうございます。そして気になる本年度のラインナップは…以下のとおり。

  • 岩手宮古くるみ雑煮
  • 東京江戸雑煮
  • 京都白みそ雑煮
  • 鳥取米子あずき雑煮 ←New!!
  • 博多ブリ雑煮

 

昨年販売した「香川あん餅雑煮」。いりこだし&白みそ&あん餅という物珍しさ、しかしその調和に「癖になる!」との声もいただいた人気商品なのですけど、代表粕谷が香川出身ということもあり、どうしてももう少しこだわりたいと言うのです。というわけで「香川あん餅雑煮」は現在改良中。さらにおいしくなって復活する日まで、どうかお待ちを。

そしてその「香川あん餅雑煮」のかわりに今年のラインナップに登場した「鳥取米子あずき雑煮」を今日はご紹介します。

N2155

おや?これお雑煮っていうか「ぜんざい」「おしるこ」じゃないの?とお思いのそこのあなた。そんなに間違っていません(笑)

鳥取県米子を含めた、山陰の日本海沿岸地域では、このぜんざいやおしるこのようなあずき雑煮を元旦の朝からお雑煮として食べるのです。

あずき雑煮は、もともとは塩味のあずき汁に好みで砂糖を加えるというかたちだったようで、今でも一部地域ではそのように食べられるらしいのですが、現在の主流は甘いぜんざい状のお雑煮だそうです。

ところ変わればお雑煮変わる。ほんとお雑煮っておもしろいです。

そんな「鳥取米子あずき雑煮」、お雑煮やさんが作った今回の商品は、それほど甘すぎず、国産あずきがたっぷり入っていて、なんだかほっとする味に仕上がってます。ぜひご賞味ください。

なんて言って販売サイト早くオープンしろよって感じですよね…申し訳ありません!近日中にオープン予定です!あと少し、お待ちくださいませ!